TOKYO | WASHOKU @ LIVING renewal in progress !!!

some of my Xmas Cakes |クリスマスケーキ

今年のクリスマスは頑張ってケーキを作る「やる気年」になりました。
クリスマスと言えば、、定番の「ストロベリーショートケーキ」。スポンジケーキはまさに私の中学校の家庭科で作る初級課題。中学校と言ってもアイルランドという国で育つとベーシックなケーキやいろいろなスタンダードお菓子は家庭科(ホームエコノミックスっといいますが)でほぼ網羅します。ここが私のお菓子作りの基本、土台となっているのは間違いなしです。
今年は自宅用には「ミラーグレーズケーキ」という鏡の様なキレイなグレーズの中に「ヨーグルトスポンジムース」を挑戦してみました。いかんせ、、初めて作る「グレーズ glaze」。色もイマイチ。なんかヨーロッパの田舎のお菓子屋さんで売っているようなケーキになってしまいました。(?)
二つ目のケーキは「ストロベリースポンジケーキ」。スイスメレンゲバタークリームをお花のパイピングに凝ってみましたが、、実家用のケーキ、、母にはこれは唐辛子の花?と聞かれて、疲れが一気に出てしまいました。無理もない。クリームとカラリングが旨く行っていないのでまた次の機会にリベンジかな。
新しくチャレンジするものは時間も脳もフル回転します。脳トレにいいと、、2017は自分を慰めながらおしまいに近づきます。(笑)
 
2017 turned out ‘to be in the mood for making Christmas Cakes’.
The standard and most popular type of cakes in Japan is the ‘standard strawberry shortcake’ which essentially is a decorated sponge cake with strawberries and fresh cream. I’ve made countless amounts (since it’s my Mom’s favorite cake) but wanted to explore and adventure into making something different and new, to sting my ever slow-moving brain. Yet, these cakes tend to hit occasions or events but this year…..be brave! explored into something new.
This cake below is a ‘Mirror Glazed Raspberry Yogurt Mousse Cake’.
If you look into Youtube, there are so many ‘Mirror Glazed Cakes’. I’ve finally decided on trying Carina Stewart’s Mirror Glaze Recipe. The first attempt is always scary. Modifying the recipe is often necessary to adjust to the available ingredients and so applies to me as well.
The Yogurt Mousse Cake is a layered combination of sponge cake and yogurt mousse. It’s made a day in advance and kept frozen before it is actually mirror glazed.
 
IMG_0610
 


 
IMG_0626
 
The second cake is the standard ‘Strawberry Sponge Cake’. It is decorated with flower piped (swiss meringue buttercream) which again (to my satisfaction) did not turn out to be quite there yet! Ah, well…it’s my first attempt to the flower piping|icing.
 
IMG_0634
 

 
Mirror Cake Glaze Recipe
Prep time 40 mins | Cook time 10 mins | Total time 50 mins
http://carinastewart.com/mirror-cake-recipe/
Serves: Glaze for 1 Cake
Ingredients

  • 1½ Cups | 300g Granulated Sugar
  • ⅔ Cup | 200g Sweetened Condensed Milk
  • ½ Cup + 1 Tablespoon | 150 ml Water
  • 2 Tablespoons | 19g Gelatin Powder
  • ½ Cup | 125 ml Water
  • 2 Cups | 350g White Chocolate Chips
  • Gel Food Coloring
  • Frozen Cake - Yogurt Mousse Cake

 
Instructions

  1. Add the sugar, sweetened condensed milk, and water to a medium sized saucepan and heat over medium low heat, stirring occasionally.
  2. Pour the water into the powdered gelatin and mix with a spoon. Leave to swell for a few minutes.
  3. When the sugar, sweetened condensed milk, and water begins to simmer remove from the heat and add the swelled gelatin. Stir until the gelatin has dissolved.
  4. Pour the hot liquid on top of the chocolate chips and leave to sit for 5 minutes to melt.
  5. Use a whisk to stir the glaze until the chocolate has completely melted.
  6. Add the gel food coloring and stir until well mixed. Leave the glaze to cool.
  7. Once the glaze has cooled to 37C | 90F pour it over the frozen cake which is on top of a cup sitting on a tray to catch the drips.
  8. Leave the glaze to set for 15 minutes before using a spatula to remove the drips.
  9. Transfer the cake to the fridge to set for a few hours before serving.

 
Yogurt Mousse Cake
http://recipe.cotta.jp/recipe.php?recipeid=00001424
Quantity 20 cm for one cercle or module
Ingredients

  • Plain yogurt … 300 g
  • Gelatine Powder … 10 g
  • Powdered sugar … 70 g
  • Frozen berry … 1/2 cup + syrup (sweet to taste)
  • Lemon juice … 1 tablespoon
  • Sponge cake … 2 sheets
  • Whipped cream … 200 cc1
    Leave the gelatine in a instructed quantity of water to soften. Slice the sponge cake ​​to about a 1.2 cm thickness, cut it one size smaller than the mold.
    Puree the frozen berries in a mixer and adjust the sweetness with honey or syrup or maple syrup.
    2
    Place the sponge on the
    3
    Put yogurt and sugar in the bowl and combine well.
    4
    Add the lemon juice and mix thoroughly to make it smooth.
    5
    Whisk the fresh cream for 7 minutes, add to 4 at once and mix. Warm the gelatine for about 20 seconds in the microwave oven and combine.Pour half the amount of the mousse into the mold prepared in 2, lay the second piece of sponge, and pour the remaining half amount from above. Flatten the surface flatten the surface to refrigerate and then to the freezer.

 


 
ミラーグレーズ ケーキのレシピ
準備時間40分|料理時間10分|合計時間50分
http://carinastewart.com/mirror-cake-recipe/
1台ケーキ分

▼材料


グラニュー糖・・・・・300g
コンデンスミルク・・・200g
・・・・・・・・・・150 ml
ゼラチンパウダー・・・19g
・・・・・・・・・・125 ml
ホワイトチョコレートチップ・・・・・350g
フードカラリング・・・・・適量
冷凍ケーキ – ヨーグルトムースケーキ


砂糖、コンデンスミルク、水を鍋で中低温で時々かき混ぜながら加熱します。
粉ゼラチンに水を注ぎ、スプーンで混ぜる。数分間膨らませておきます。
砂糖、コンデンスミルク、および水が沸騰させないよう気をつけながら膨潤したゼラチンを加え、ゼラチンが溶解するまでかき混ぜる。
チョコレートチップの上にその熱い液体を注ぎ、5分間放置して溶かす。
チョコレートを完全に溶かすまで、泡立て器を使ってかき混ぜる。
フードカラリングを添加し、十分に混合するまで撹拌する。冷やしておいてください。
グレーズが37℃(90F)に冷却されたら、冷凍ケーキをコップの上に置き、受け皿を下に敷いた後、一気に流し回します。

スパチュラを使用して裾のタレを除去し、15分間は放置しておきます。
ケーキを冷蔵庫に移して、数時間後(一日後で美味しい)してからお出しください。

Yogurt Mousse Cake | ヨーグルトムースのケーキ
http://recipe.cotta.jp/recipe.php?recipeid=00001424
 
数量 20cmセルクル1台分
▼材料
フレーンヨーグルト … 300g
粉セラチン … 10g
砂糖(粉糖) … 70g
冷凍ベリー… 1/2カップ + シロップ(甘みをつける)
レモン果汁 … 大匙1
スホンシケーキ … 2枚
ホイップ 生クリーム… 200cc
 
1
セラチンを分量の水てふやかしておく。スホンシケーキは1.2cm厚程度にスライスし、型より一回り小さくカットしておく。
冷凍ベリーはミキサーでピュレにしておき、甘さは蜂蜜 or シロップ or メープルシロップで調整しておく。
2
セルクルにスポンジを敷いておく。
3
ホウルにヨークルトと砂糖を入れて良く混ぜる。
4
レモン果汁を入れて良く混ぜ、滑らかな状態にする。
5
生クリームを7分立てにし、4を一度に加えて混せる。ふやかしたセラチンをレンジにて20秒程度温めて溶かした物を混ぜる。
6
2で用意した型に半量流し込み、2枚目のスポンジを敷き、その上から残りの半量を流し込む。表面を平らにならして冷蔵庫て十分に冷やし固めた後に冷凍します。
 


 
<Making the Sponge Cake> This is a standard sponge cake.

  • 3 Eggs       | 卵 3個
  • 85g Granulated Fine Sugar | 85gグラーニュ糖
  • 85g Cake Flour | 85g 薄力粉
  • 1 Tbsp Hot Water | 熱湯大匙1
  • Leave the egg in room temperature before use. Sift the cake flour.
  • In a large bowl, whisk the eggs and the sugar with an electric beater (high heat) warming the bowl over hot water. Continue mixing until the mixture starts to become white and thick. The way I test my mixture is by writing a number eight on top of the mixture and if the number remains on the surface – the mixture is done.
  • Add the sieved flour, divided into about 2-3 times. Mix from the bottom up, rotating the bowl, without killing the bubbles in the soft foamy batter. Carefully mix until the batter is well combined and glossy.
  • Then add the hot water last.
  • Using a round tin, line it with baking paper and pour the mixture in the middle, spreading the mixture evenly with a card (dredge) along to the edges.
  • Bake at 190C / 390F for about 15 minutes with out letting it burn.
  • Once it comes out from the oven, remove the baking paper along the sides and cover the top with another clean baking paper so it will not dry up while cooling.

 
<スポンジ生地作り>

  • 卵は常温に戻しておきます。粉はふるっておきます。
  • 卵とグラーニュ糖と加え、湯煎の上で泡立て器で全体がクリーム色になるまで泡立てていきます。
  • 全体がもったりと生地の上で八の字を書いても浮いて残るくらいまでミキシングをしていきますので高速でハンドミキサーがあるととっても便利です。
  • 薄力粉はあらかじめふるいにかけておきますが、ミキシングするときはふるいにかけながら2回程度に分けていれるとよい。
  • 薄力粉をいれたら、底からすくい上げならがら、持ち上げる様に生地全体につやがでるまで混ぜ合わせていきます。
  • 最後の湯瀬にかけておいた、熱湯を加える。
  • あらかじめクッキングシートがひいてある型に流し込みます。真ん中に生地を落とし、カードで表面を平らにしてきます。隅々まで生地が行き渡るようにしてください。
  • 190℃で15分 焼成。
  • 焼き上がったらクーラーの上で冷ましますが立ち上がりのクッキングシートは外し、上が乾かないようにオーブンシートを上に被せておきます。

 
保存
保存
保存

More Recipes
Sanma (Saury) Rolls | 秋刀魚と牛蒡と香菜
%d bloggers like this: